札幌市(北海道)の行政情報

2016/08/26現在


プロフィール

札幌市は、1922年の市制施行以来、近隣町村との度重なる合併・編入によって市域・人口を拡大し、1970年には人口が100万人を突破、2年後の1972年に政令指定都市へ移行しています。現在では人口190万人を超える(北海道の人口の約3割)、全国5番目の都市に成長しています。気候は日本海型気候で、夏はさわやか、冬は積雪寒冷を特徴としており、四季の移り変わりが鮮明です。

祭り・行事

さっぽろ雪まつり さっぽろライラックまつり YOSAKOIソーラン祭り PMF(パシフィック・ミュージック・フェスティバル) さっぽろオータムフェスト 札幌国際芸術祭(2014年度より3年ごとに開催予定)

出身著名人

松岡昌広(TOKIO) 大黒摩季 里田まい タカ(タカアンドトシ)

概要
総人口
1,913,545人
人口増減率(2005年/2010年)
101.7%
世帯数
884,750世帯
昼間人口
1,925,535人
総面積
1,121.12km2

 

公共料金

ガス料金(22m3使用した場合の月額)

北海道瓦斯
5,238円

水道料金(口径20mmで20m3の月額)

札幌市
3,585円

下水道料金(20m3使用した場合の月額)

札幌市
1,371円

 

暮らし
家庭ごみ収集
有料
家庭ごみ収集-備考
可燃ごみ、不燃ごみ及び粗大ごみは有料収集。それ以外のごみは無料収集。
都市公園数
2,716箇所
都市公園総面積
24,095,200m2
都市公園面積(人口1人当たり)
12.44m2
図書館数
10館

 

住まい

住宅取得支援・中古購入 <利子補給>

制度の有無
なし

住宅取得支援・中古購入 <補助/助成金>

制度の有無
なし
育児・教育

乳幼児・子ども医療費助成 <通院>

対象年齢
小学校就学前まで
自己負担
自己負担あり
自己負担-備考
初診時のみ、医科580円、歯科510円の自己負担あり。
所得制限
所得制限あり
所得制限-備考
扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。

乳幼児・子ども医療費助成 <入院>

対象年齢
中学校卒業まで
自己負担
自己負担あり
自己負担-備考
就学後で住民税課税世帯の児童は、月4万4,400円を上限に1割の自己負担あり。就学前および住民税非課税世帯の児童は、初診時のみ医科580円、歯科510円の自己負担あり。 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
所得制限
所得制限あり
所得制限-備考
扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。
公立保育所数
23所
私立保育所数
226所
保育所入所待機児童数
69人
公立幼稚園数(国立を含む)
10園
私立幼稚園数
134園
小学校数
206校
公立小学校1学級の平均児童数
27.6人
中学校数
108校
公立中学校1学級の平均生徒数
30.8人